リノベーション

【13】北海道のリノベーションを成功させる!【第3回打ち合わせ】細かい仕様を決める

前回は間取りを決めるための打ち合わせを行い、後日設計Kさんに要望をメールで伝え、この打ち合わせで修正図面と提出してもらうことになった。

リノベーション

2020/4/23

【1】北海道のリノベーションを成功させる!一戸建てとマンションのメリット・デメリットを考える

リノベーション

2020/4/2

【2】北海道のリノベーションを成功させる!施工会社をどうやって決めるのか詳しく説明する。

リノベーション

2020/4/2

【3】北海道のリノベーションを成功させる!担当営業が悪いと良いリノベーションはできない。

リノベーション

2020/4/2

【4】北海道のリノベーションを成功させる!中古マンション探しと内覧

リノベーション

2020/4/2

【5】北海道のリノベーションを成功させる!リノベーション用の中古マンションを内覧する

リノベーション

2020/4/2

【6】北海道のリノベーションを成功させる!リノベーション用の中古マンションを決定する

マンション探し

リノベーション

2020/4/2

【7】北海道のリノベーションを成功させる!マンションの売買契約の流れ

リノベーション

2020/4/2

【8】北海道のリノベーションを成功させる!銀行の決め方と融資の流れ

リノベーション

2020/4/2

【9】北海道のリノベーションを成功させる!金銭消費貸借契約の流れを説明。

マンション探し

リノベーション

2020/4/2

【10】北海道のリノベーションを成功させる!マンション引渡しの流れを説明。

打ち合わせのコツ

リノベーション

2020/4/6

【11】北海道のリノベーションを成功させる!打ち合わせのコツを伝授【第1回打ち合わせ】

設計打ち合わせ

リノベーション

2020/4/6

【12】北海道のリノベーションを成功させる!【第2回打ち合わせ】で間取りを決める

リノベーション

2020/4/2

【13】北海道のリノベーションを成功させる!【第3回打ち合わせ】細かい仕様を決める

リノベーションの打ち合わせ

リノベーション

2020/4/2

【14】北海道のリノベーションを成功させる!【最終打ち合わせ】で全てを確認する

リノベーション工事風景

リノベーション

2020/4/6

【15】北海道のリノベーションを成功させる!【工事風景】でイメージをつかむ

リノベーション

2020/4/2

【16】北海道のリノベーションを成功させる!完成した部屋の紹介

カメラマンの写真を公開

リノベーション

2020/4/22

【17】マンションのリノベーションin北海道 プロカメラマンよる画像公開

コーディネーターさん登場 またしても!

前回まで打ち合わせしていた設計Kさんは女性でした。

そしてコーディネーターのTさんも女性です。

女性が活躍している良い会社ですね!

設計のKさんは今回欠席のためコーディネーターのTさんより図面の説明を受ける。

5回目の図面提出

私達夫婦の考えがコロコロ変わることをあり、何度も修正を重ねた5回目の図面です。

図面5のパターン1

図面5の2

この二つの図面の違いは寝室上のウォークインクローゼットのパターン違いです。

ウォーターサーバーの位置はキッチンよりに変更になっています。

今回設計のKさんが欠席なので図面に関しては次回の打ち合わせで調整することに。

コーディネーターさんと仕様の打ち合わせ

コーディネーターとは

建具やインテリアなど色や柄をコーディネートしてくれる方です。

こちらはコーディネートに関しては素人ですし、実物をみて決めるわけではないので色々な現場を見ているコーディネーターさんの意見は重要です。

何の仕様を決めるのか

では具体的に何の仕様を決めるのか。

この時私達夫婦は軽く考えていました。

しかし話し合いを進めていくとこんな事まで決めるのかと思いました。

具体的に決める仕様はこのようなものです。

チェックリスト

  • トイレ
  • お風呂
  • 洗面台
  • キッチン
  • キッチン収納
  • 建具(扉、巾木など)
  • 照明器具
  • コンセント・スイッチ
  • 壁紙
  • 床材
  • カーテン

大きく分けると上記のようになります。

この中でも細かく決めなければいけないものもあります。

こちらの要望を伝える

ポイント

  • とにかく汚れが目立たないもの
  • 収納など隠せるもの

この2点でした。

汚れが目立たないというのは、床であれば明るい色だと髪の毛が目立つ、暗い色だとホコリが目立つ。

これらを極力解消できてオシャレなものが希望です。

私達夫婦は二人とも喫煙者なので壁紙に白は使いたくありません。

ヤニ汚れが目立たない色を探します。

全ての仕様の決定

汚れが目立たない色 「ウォルナット」

小さいサンプルを見ながら決めて行かなくてはならないわけですが、一体どの色がいいんだろうとみんなで悩みながら決定していきました。

結果的に正解だったのが、床材のウォルナットという色です。

床ウォルナット

建具やキッチン収納など全てその色で統一しました。

簡単に言うとこげ茶なんですが、この床材は単純にこげ茶ではなく木目が生かされたようなデザインになっていて明るい色と暗い色が混じっています。

実際住んでみた感想ですが、床の汚れが目立ちません。

共働きで毎日掃除できずにいるのでとても助かっています。

几帳面な方は毎日掃除すると思うので問題ないと思いますが、私達夫婦のように共働きでズボラな方にはおすすめです!

天井はコンクリートをそのまま使う

マンションのリノベーションでよくあるのが天井などのコンクリートをそのまま使うデザイン。

天井あらわしとこの会社は言っていました。

簡単に言うとコンクリート打ちっ放しですね。

解体して天井にクリア塗装をしてクズが降ってこないようにします。

うちもそのデザインにしようと思っています。

しかし解体してからでは可能かどうかはわかりません。

なぜかと言うと、コンクリートが汚い場合があるんです。

ボロボロになっていたり、建築当時の職人さんのメモがあったりします。

ヤニ汚れが目立たない壁紙 グレー

白い壁紙だと汚れがすぐに目立ちます。

暗い色にすれば汚れは目立たないけど部屋が暗くなる。

そこでコーディネーターさんが提案してきたのがグレーです。

なるほど。

グレーだと暗すぎず汚れも目立ちづらい。

でもただのグレーだと面白くないので、メインの壁紙は少しコンクリートっぽい感じのグレーにすることにしました。

壁紙グレー

よーく見ないとわからないですが、グレーのまだらといった感じです。

ポイントポイントで違う壁紙を使うことも決定しました。

照明器具はこだわり

照明器具は全てダウンライトやスポットライトで構成しました。

私はそれほどこだわりがなかったので、コーディネーターさんが提案してきたものに妻が提案をしていました。

レール照明

ダイニングは妻が好きなワイン。

ワイングラスをイメージした照明器具にしました。

照明ワイン

玄関廊下は壁紙も含めてイタリアの街並みをイメージして決定しました。

玄関照明

また仕様頻度の低い場所は全てセンサー付きにして消し忘れを防止しています。

使用決定一覧

全ての仕様を載せるとかなり細かくなってしまうので一覧表で載せます。

まず設備の仕様一覧です。

設備一覧

次に床材や建具の一覧です。

建具一覧

そして照明器具の一覧です。(一部変更したので違うものが載っています)

照明器具一覧

最後に壁紙とカーテンの一覧です。

壁紙一覧

全て決めるのに3時間ぐらいかかりました。

途中休憩を挟みましたがとても疲れます。

だんだんどうでもよくなってきますが最後まで頑張りましょう。

仕様の決定は部屋のイメージを決める重要なポイント

これで全ての仕様を決定した。

一つ一つは細かいものが多いが、例えば壁紙ひとつで部屋のイメージはガラッと変わる。

自分達のイメージに近づけるように妥協しないで探すことをおすすめする。

コーディネーターさんは色々なメーカーのカタログを持っているので遠慮なく出してもらおう。

トラブル発生

その日は疲れ果てもらった図面も確認せずに終わりました。

翌日、妻とウォークインクローゼットをどちらのパターンにするか話し合っていたところ、図面に重大な間違いを見つけてしまいました。

自分達の中で設計のやり直しになるのでは?

と思えるほど大きな間違いでした。

今までやってきた打ち合わせが無駄になってしまう。

そう思い、設計ではなく営業Aさんに連絡し事情を説明しました。

その後の話は次の回で。

 

自分達の理想のイメージを固めるためにも施工事例はたくさん見ておかなくてはなりません。

施工事例のそのままパクリでもいいじゃないですか。

どんどん施工事例を見てイメージを膨らませましょう。



リノベーション

リノベーションを検討中の方はクリック!!
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

おすすめ記事

coolshotpro stabilized 1

手ブレ防止機能搭載で楽に使える、 ニコン COOLSHOT PRO STABILIZEDのレビューです。 手ブレ補正ですぐにターゲットに合わせられる 手ブレ補正で片手でも操作可能 ボタン1つの簡単操作 ...

メガネの曇り止め 2

効果バツグン、長時間効果持続のメガネ用曇り止め SIMON 『フォグストップ缶』のレビューです。 チェックポイント クロスで拭くだけ 長時間効果あり マスクをしてても曇らない 買って間違いなしの曇り止 ...

カメラマンの写真を公開 3

2019年に中古マンションのリノベーションをしました。 過去の記事はこちらになります。 2019年10月に引渡しを受けた我が家。 それから約6ヶ月、プロのカメラマンに我が家を撮影してもらう機会があった ...

-リノベーション
-, , ,

Copyright© 無職からお知らせします。 , 2020 All Rights Reserved.