ゴルフ

JLPGAがコロナウィルスによる開催中止を発表【女子ゴルフ】

コロナウィルスの影響で様々な業界に影響が出ている。

昨年、渋野日向子の活躍により盛り上がりを見せた国内女子ゴルフ(JLPGA)。

安倍総理による大規模イベントやスポーツ大会の自粛・規模縮小の要請により、様々なスポーツが中止や無観客試合という形で対応している。

そんな中、ついにゴルフ界にも影響が出始めた。

ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

大会概要

概要

  • 2020年3月5日から8日に開催
  • 場所は沖縄県の琉球ゴルフ倶楽部
  • 2020年JLPGAの開幕戦

前年覇者「比嘉真美子」

毎年、沖縄県で開催されるJLPGAの開幕戦である。

前年は、地元沖縄出身の比嘉真美子が涙の優勝を飾った。

今年も何事もなく開催され、去年からの盛り上がりをそのままに進んでいくと思われたが。

無観客での開催

2020年2月19日、JLPGA会長の小林浩美はダイキン工業(株)と琉球放送(株)の連名で今大会の全4日間無観客での開催を発表した。

コロナウィルスの感染が凄まじい勢いで広がり始めた今、東京オリンピックの開催が迫っていることや選手やギャラリー、ボランティアの安全確保を第一に考えた末の結論であった。

前夜祭やプロアマなども中止し安全確保をさらに高めることとした。

開催中止

しかし2020年2月28日、今度は「開催中止」を決めた。

これは2020年2月26日の政府の発表が要因となっている。

「大規模な文化スポーツイベントの中止や延期、規模縮小を求める」というものだ。

無観客での開催から一転中止。

準備を進めてきた選手、関係者、ゴルフ場に取っては相当の痛手となることは間違いない。

選手達のコメントを一部載せたいと思う。

渋野日向子

「非常に残念ですが、まずは一刻も早く事態が収束することを願っています。」

青木瀬令奈

「まずはギリギリまで話し合いを重ねて下さったダイキン工業様、琉球放送様、日本女子プロゴルフ協会の皆さんに感謝の気持ちで一杯です。

選手の為にもファンの皆様の為にも、何とか開幕戦が出来る様にと色々考えて下さった上での結論だと思います。

ファンの皆様には大変申し訳ない気持ちで一杯ですし、とても残念ではありますが、日々の体調管理に気をつけ、開幕を迎えた際にはベストパフォーマンスをして皆様に喜んで頂けるようしっかりと調整して参りたいと思います。」

明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント

大会概要

概要

  • 2020年3月13日から15日に開催
  • 場所は高知県の土佐カントリークラブ
  • 2019年賞金女王の鈴木愛がディフェンディングチャンピオン

前年覇者「鈴木愛」

昨シーズン、年間7勝をあげ賞金女王に輝いた鈴木愛が1勝目をあげた大会である。

昨年の鈴木愛の調子の良さを感じさせ、鈴木愛の素晴らしい笑顔で終わった大会だ。

開催中止

2020年3月2日、JLPGA会長の小林浩美は横浜ゴム(株)と明治安田生命保険相互会社の連盟で今大会の中止を発表した。

これは、政府が小中高校の休校を要請したこととコロナウィルスの感染を防ぐにこの1、2週間が瀬戸際だという専門家の発表によるものである。

ダイキンオーキッドに続き2大会連続の中止。

まさかこんなことになるとは誰が思ったんだろう。

選手のコメントにも残念な気持ち、早く収束して欲しい気持ちが伝わってくる。

鈴木愛

「開幕戦に続き第2戦も中止になったことは、非常に残念でなりません。
1日も早く事態が収束することを願い、来たる日には、皆様の前で最高のプレーをするために、私達選手も万全の態勢を整えてまいります。」

勝みなみ

「今年から所属先の明治安田生命様が特別協賛するトーナメントでもあり、開催が決まってからずっと楽しみにしておりました。

開催を楽しみにしてくださっていたファンのみなさま、ならびに開催に向けて準備をしていただいた関係者のみなさまとトーナメント会場でお会いできる日に備え、今できることをしっかりと続けていきたいと思います。」

最後に

シブコフィーバーの2019年

昨年は渋野日向子が全英女子オープンで優勝を勝ち取るという快挙がありシブコフィーバーが巻き起こり、今まででは考えられないほどの観客動員数を出した。

ゴルフ自体の人気が下がる中、今年も女子ゴルフは盛り上がっていくだろうと思っていただけに残念でならない。

東京オリンピック

今年は東京オリンピックの年だ。

開催できるかどうか怪しくはなってきているが。

2020年3月2日現在のロレックスランキングでは、畑岡奈紗が4位、渋野日向子が12位、鈴木愛が15位となっていてこの3人にオリンピック出場のチャンスがある。

世界でも日本の女子ゴルフの実力が認められている中、なんとか開催されて欲しい。

事態収束を願う

LPGA関係者は全員、このコロナウィルスの非常事態が早く収束して欲しいと願っているだろう。

ゴルフだけでなくどのような業界でも平常運転に戻って欲しいことを願っているはずだ。

コロナウィルスに目処がつかないと厳しいのかもしれないが。

2020年3つ目の大会「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」がなんとか開催されることを祈る。

早くゴルフファンに日本のゴルフ業界を引っ張る女性達の姿を見せて欲しい。

おすすめ記事

coolshotpro stabilized 1

手ブレ防止機能搭載で楽に使える、 ニコン COOLSHOT PRO STABILIZEDのレビューです。 手ブレ補正ですぐにターゲットに合わせられる 手ブレ補正で片手でも操作可能 ボタン1つの簡単操作 ...

メガネの曇り止め 2

効果バツグン、長時間効果持続のメガネ用曇り止め SIMON 『フォグストップ缶』のレビューです。 チェックポイント クロスで拭くだけ 長時間効果あり マスクをしてても曇らない 買って間違いなしの曇り止 ...

カメラマンの写真を公開 3

2019年に中古マンションのリノベーションをしました。 過去の記事はこちらになります。 2019年10月に引渡しを受けた我が家。 それから約6ヶ月、プロのカメラマンに我が家を撮影してもらう機会があった ...

-ゴルフ
-, ,

© 2020 無職からお知らせします。