生活

コロナウィルス 北海道の対応【鈴木直道知事】お取り寄せで経済をまわす

4月8日から東京都を含む7都府県に緊急事態宣言が出ましたね。

休業要請が出される業種がなかなか決まらず迷惑な話です。

もっと前もって国と自治体で話しておけば良かったのではと思ってしまいます。

そんな中、北海道もコロナウィルスの感染者が増えてきています。

最近の北海道のコロナウィルス感染者推移

北海道の集中対策期間【コロナウィルス】

4月7日の記者会見で鈴木直道知事は、4月8日から5月6日つまり7都府県に緊急事態宣言が出ている期間をコロナウィルスの集中対策期間としました。

集中対策期間とはなんなのか?

簡単に言うと油断しないで気をつけましょうという期間です。

先月の非常事態宣言から北海道民が行ってきた、手洗い・咳エチケットの徹底、外出する時の3つの事項の確認、3密を避けるをあらためて気をつけましょうということです。

外出する時の3つの事項

  • 体調は大丈夫か
  • 人が大勢で風通しが悪くないか
  • 感染リスクを下げる方法を知ってますか

3密とは、密室、密接、密閉のことである。

集中対策期間をもうけた矢先、新たな感染者数が増えてきた。

4月の新たな感染者数

4月1日 5名

4月2日 3名

4月3日 5名

4月4日 3名

4月5日 1名

4月6日 0名

4月7日 4名

4月8日 10名

4月9日 18名

東京などとは比べ物になりませんが、徐々に増えてきました。

また3月のような非常事態宣言が出るのでしょうか?

この状況をみて鈴木知事は記者会見をしました。

4月9日 鈴木直道知事 会見

鈴木直道知事の言葉

「現時点において北海道としては感染拡大警戒地域に該当しないと思っている。」

それはなぜなのか?

北海道も急に増え始めているが大丈夫なんだろうか?

「感染経路が不明の新たな感染者が多いとは断定できない」

ということが理由のようです。

しかし「札幌市の新たな感染者が倍増し増加傾向にあることは気をつけなければならない」と言っています。

確かに札幌の新たな感染者数は8日で4名、9日で8名の計12名。

そのうち感染経路がわかっていない感染者が10名います。

注意して行動しなければ感染が拡大してしまう。

鈴木直道知事もそこは注意していて、札幌市長の秋元さんや教育長と学校の休校措置の検討をすると言っています。

北海道の休校措置

少しコロナウィルスが落ち着いてきて北海道内の学校は通常通り動き始めたと思ったところで今の状況です。

授業の遅れもそうですが子供たちのストレスも心配になりますね。

インドアな子供はまだ大丈夫なのかもしれませんが、外で遊びたい子供たちは大変です。

そして子供をもつ親御さんたちの苦労も大変でしょう。

仕事に行けなくなっている人もたくさんいるようです。

これで国から補償されなけばどうやって暮らしていけばいいのかわかりません。

そしてこのまま感染拡大が続けばその状態がもっと続くわけです。

休校検討の指示 秋元市長

4月10日、札幌市長の秋元さんはコロナウィルス対策会議においていくつかの指示をしたようです。

チェック

  • 分散登校や臨時休校を含めた検討をすること
  • 観光施設や区民センターなどの市の施設の休止を検討すること

このままいくと先月のような状態に戻ってしまいそうです。

そして私が一番おそれているのは緊急事態宣言が出た地域から北海道に人が流れることです。

しかし鈴木直道知事はそこも考えてくれていました。

7都府県からの流入に気をつける

鈴木直道知事は会見でこのように言いました。

「緊急事態宣言の対象となっている7都府県との往来で感染が拡大する恐れがある。」

「厚生労働大臣と国土交通大臣に対象地域からの移動を控えるよう注意喚起を徹底して欲しいと緊急要請した。」

さすがですね。

強制はできないにしても抑制できるのならばして欲しい。

北海道の経済はどうなっていくのか

2月の雪まつりから

北海道の経済は2月の雪まつりから低迷が続いています。

観光業の頼みのつなの中国からの観光客が激減してしまったのです。

そして非常事態宣言。

2ヶ月以上そんな状態が続いているのです。

非常事態宣言が出ていた頃より人は出歩くようにはなっていますが、今までとは比べ物になりません。

ススキノの飲食業も大変なようです。

このままでは家賃や人件費が払えず倒産するお店が増えていくでしょう。

国の援助

中小企業に200万円。

個人事業主に100万円。

果たしてこれで何ヶ月もつのでしょうか。

ススキノの飲み屋なんて個人でやってる人が多いです。

家賃や人件費などのコストを考えると100万円もらってもせいぜい2・3ヶ月ぐらいじゃないでしょうか。

しかもすぐにもらえません。

もらうまでに潰れてしまいます。

コロナウィルスの終わりが見えない

コロナウィルスはいつ終わるのでしょうか?

ワクチンができるまで終わらないのでしょうか?

そうなると1年以上かかると言われています。

大変なのは北海道だけではありません。

しかし私が41年間住んでる北海道。

なんとかしたい。

でも一人の力じゃどうにもなりません。

これで北海道にも緊急事態宣言が出たら本当に北海道の経済はダメになってしまう。

居酒屋さんなどの飲食店はテイクアウトで協力するしかありません。

でもお取り寄せやインターネット通販を行っているお店なら家にいながら助けてあげることができます。

北海道の名産品 通販まとめ

新型コロナ経済対策掲示板『緊急在庫処分SOS』

札幌商工会議所が行っている掲示板です。

全道各地の名産品が在庫処分に困っています。

コチラからどうぞ

私がオススメする商品 北見市常呂町 しんやの『オホーツク醬』

ホタテを使った調味料なんですが、一度食べたらやみつきになりますよ。

こちらで詳しく説明していますのでどうぞ。

コチラからどうぞ

人気のあるお菓子をまとめて紹介

赤いサイロ

カーリング女子で有名になったお菓子、赤いサイロ。北見市の清月というお菓子屋さんです。

じゃがポックル

一時、大人気となったお菓子、じゃがポックル。カルビーの商品です。

カタラーナ

個人的に大好きなカタラーナ。みれい菓というお店です。


他にも北海道には美味しいものたくさんあります。

ぜひお取り寄せしてみてください。

コロナに負けるな!

応援のクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

おすすめ記事

coolshotpro stabilized 1

手ブレ防止機能搭載で楽に使える、 ニコン COOLSHOT PRO STABILIZEDのレビューです。 手ブレ補正ですぐにターゲットに合わせられる 手ブレ補正で片手でも操作可能 ボタン1つの簡単操作 ...

メガネの曇り止め 2

効果バツグン、長時間効果持続のメガネ用曇り止め SIMON 『フォグストップ缶』のレビューです。 チェックポイント クロスで拭くだけ 長時間効果あり マスクをしてても曇らない 買って間違いなしの曇り止 ...

カメラマンの写真を公開 3

2019年に中古マンションのリノベーションをしました。 過去の記事はこちらになります。 2019年10月に引渡しを受けた我が家。 それから約6ヶ月、プロのカメラマンに我が家を撮影してもらう機会があった ...

-生活
-, ,

© 2020 無職からお知らせします。