ビジネス

初心者でもできる!レンタルサーバー申込とドメイン紐付け

前回までの復習

まとめ

  • サーバーは迷ったらとりあえずエックスサーバーなのでエックスサーバーに決定
  • ドメインはお名前.comを知ってたのでそちらで取得
  • 『musyokukara.info』で決まり
  • ブログタイトルは『無職からお知らせします。』

メモ

レンタルサーバー選びの記事はこちら

ドメイン取得の記事はこちら

レンタルサーバー申込

エックスサーバー

必要事項入力

まずはエックスサーバーのサイトへアクセス。

オレンジの「まずはお試し10日間無料」をクリックします。

エックスサーバーTOPページ

 

次に、左側のオレンジ「10日間無料お試し 新規お申し込み」をクリックします。

エックサーバーログイン画面

 

次に、契約内容と個人情報を入力します。

メモ

サーバーIDはドメインなどとは関係ないので任意の文字で大丈夫です。

プランは「X10」プランで十分だと思います。

20、30は法人などが使うようです。

エックスサーバー情報入力画面1
エックスサーバー情報入力画面2
エックスサーバー情報入力画面3

 

個人認証

入力が終わったら確認画面が出るので、SMS・電話認証へ進み認証します。

固定電話の方は電話認証を選びましょう。

認証が終わると、これで申込は完了です。

確認メール

申込が終わると下のようなメールが来ますので必ず確認しましょう。

エックスサーバー確認メール

メモ

アカウントIDやパスワードなどが記載されているので間違っても消さないように!!

支払設定【忘れがち】

メモ

今回10日間無料で使える特典を使っているので10日間は問題ないのですが、10日を過ぎると支払いが発生します。

支払うための情報を登録しておかないと全て水の泡になるようです。

先に設定しておきましょう。

まず、エックスサーバーにログインします。

こちらから。

メールに記載されているアカウントIDとアカウントパスワードを入力してログイン。

エックスサーバーアカウントログイン画面

 

左側の「料金のお支払い/請求書発行」をクリック

エックスサーバーログイン後

 

すると、サーバー契約の一覧が出てくるので、対象の契約にチェックを入れ更新期間と支払方法を選択する。

メモ

私は更新期間を1年にしました。

1年間は辞めれないという自分へのプレッシャーです。

その先はそれぞれ選んだ支配方法の手続きを完了してください。

これでサーバーの設定は終了です。

サーバーとドメインの紐付け

せっかくサーバーとドメインがあっても、きちんと設定しないと意味がありません。

この2つをつなげてあげる作業をします。

ポイント

やることは2つです。

  • お名前.comでネームサーバーの設定をする
  • エックスサーバーでドメインを設定する

ネームサーバーの設定

お名前.com

まず、お名前.comにアクセスする。

 

右上の、「お名前.com Navi ログイン」をクリックする。

お名前.com TOP画面

 

IDとパスワードを入力しログインする。

メモ

IDはお名前.comから届いたメールの「会員情報変更完了通知」に書いてあります。

パスワードはそれぞれ設定したパスワードを入力します。

お名前.comログイン画面

 

ログインしたら左上のTOPへをクリックしTOP画面へ行きます。

メモ

更新がなんちゃらとか出てきても無視します。

とにかくTOP画面に行きます。

TOP画面の左下にあるご利用状況のドメイン一覧をクリックする。

お名前.comログイン後

 

ドメインの一覧が出てくるので対象のドメインのネームサーバーのところをクリック。

メモ

ネームサーバーは最初「初期設定」となっています。

お名前.comドメイン画面

 

1のドメインの選択は無視してください。

2のネームサーバーの選択で「その他」をクリック。

お名前.comドメイン選択画面

 

すると下のような画面になるので、「その他のネームサーバーを使う」にチェック。

ネームサーバー1から5まで入力します。

➕を押すと次のネームサーバーが出てきます。

このように入力します

  • ネームサーバー1 ns1.xserver.jp
  • ネームサーバー2 ns2.xserver.jp
  • ネームサーバー3 ns3.xserver.jp
  • ネームサーバー4 ns4.xserver.jp
  • ネームサーバー5 ns5.xserver.jp

エックスサーバーから届いている「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」にもネームサーバーが記載されています。

お名前.comネームサーバー

 

入力が終わったら確認をクリックし設定が合っているか確認しOKをクリック。

これでドメインの設定は完了です。

サーバーのドメイン設定

エックスサーバー

サーバーパネルにアクセスしログインする。

こちらからどうぞ。

メモ

サーバーパネルのサーバーIDとサーバーパネルパスワードはエックスサーバーから届いているメール「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」に書いてあります。

エックスサーバーサーバーパネルログイン

 

右上の「ドメイン設定」をクリック。

エックスサーバーサーバーパネル画面

 

ドメイン設定追加のタブをクリックする。

エックスサーバードメイン設定画面

 

お名前.comで取得したドメイン名を入力し確認画面へ進むをクリック。

SSLやアクセラレータのチェックはそのままで大丈夫です。

エックスサーバードメイン入力

 

確認画面が出てくるので「ドメイン設定の追加(確定)」をクリック。

ドメイン設定の追加が完了しましたと表示されます。

SSLの設定

先ほどのドメインの設定追加のところで、SSLの設定に失敗しましたとなっていますのでその設定をして終了です。

はてな

SSLってなんですか?

って思いますよね。

私も詳しくわかりませんが、このサイトはセキュリティがしっかりしてますよ的な設定です。

Google先生も推奨しているのでやってしまいましょう。

簡単な流れ

  1. サーバーパネルTOPに戻りSSL設定をクリック
  2. 設定したいドメインの「選択する」をクリック
  3. 「独自SSL設定の追加」タブをクリック
  4. そのまま「確認画面へ進む」をクリック
  5. 最後に「追加する」をクリックして完了

これで、サーバーとドメインの紐付けが終了しました。

いよいよWordPressを始められる準備が整いました。

次回からはWordPressのお話を始めます。

 

応援のクリックお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

おすすめ記事

coolshotpro stabilized 1

手ブレ防止機能搭載で楽に使える、 ニコン COOLSHOT PRO STABILIZEDのレビューです。 手ブレ補正ですぐにターゲットに合わせられる 手ブレ補正で片手でも操作可能 ボタン1つの簡単操作 ...

メガネの曇り止め 2

効果バツグン、長時間効果持続のメガネ用曇り止め SIMON 『フォグストップ缶』のレビューです。 チェックポイント クロスで拭くだけ 長時間効果あり マスクをしてても曇らない 買って間違いなしの曇り止 ...

カメラマンの写真を公開 3

2019年に中古マンションのリノベーションをしました。 過去の記事はこちらになります。 2019年10月に引渡しを受けた我が家。 それから約6ヶ月、プロのカメラマンに我が家を撮影してもらう機会があった ...

-ビジネス
-, , , , ,

Copyright© 無職からお知らせします。 , 2020 All Rights Reserved.