ビジネス

初心者でもできる!ドメインを決めるのに苦労する話

前回の復習

レンタルサーバー

前回までの話

  • WordPressを始めるにはレンタルサーバーとドメインが必要
  • Google先生の助けによりオススメのレンタルサーバーの情報を見つける
  • 種類がありすぎて途方に暮れる
  • 初心者には何がいいのかわからないので
  • 「迷ったらとりあえずエックスサーバー」というキャッチコピー
  • ただそれだけでエックスサーバーに決める

メモ

レンタルサーバーを決めた前回の記事はこちらです。

レンタルサーバーやドメインがわからない人はこれを読んでみて!

ドメイン取得

神の声

ドメインの取得の前にドメインは何にするの?

神の声が聞こえた。

あーーーーっ!

全然考えてなかった・・・。

https://musyokukara.info ←この赤字の部分ですね。

ドメインの名前で悩む

まずはブログが先じゃないの?

一回決めたら変えれないし。

どうしよう・・・。

とりあえず最後は.comがいいな。

さぁ考えよう!

待て待て。

まずはブログタイトルを考えないとダメじゃないの?

ブログタイトルとドメインが全然違うのはおかしい!

はい!

まずはブログタイトルを考えます。

メモ

こういうところがB型だと思います。

全て行き当たりばったり。

全部考えてから始めろよ!←他人事

ブログ名候補

  • 無職
  • 無職の生活
  • The無職
  • ポジティブな無職
  • 無職のお知らせ

ろくな名前が出てこない。

えーいっ!

「無職のお知らせ」だ!

なんか違う。

「無職からお知らせ」

違う。

「無職よりお知らせ」

違う違う。

「無職からお知らせします」

よし!これだ!←雑

無職からお知らせします。」

モーニング娘。的な「。」をつけてみた。

やっとドメイン決める

ブログタイトルが「無職からお知らせします。」に決まったので、いよいよドメインを取得するぞ。

「無職からお知らせします。」なんだからドメインは・・・

musyokukara.comに決まり!

早っ!

ブログと同じような感じであまり長くないもの。

そうなるとこれしかない!

メモ

ブログ名と違ってもいいと思います。

でも大体の会社は会社名と一緒ですよね。

短縮したりはするでしょうけど。

だから同じほうがいいんだ!

個人的には長いのは面倒臭いので長くならないようにしました。

ドメインの取得

ドメインってどこで取得するの?

はい。

初心者には難しい問題がまた出てきましたね。

私はなぜか1つだけドメインを取得できるサイトを知っていたのでそこにしましたが、初心者にはチンプンカンプンですよね。

ドメインを取得できるサイト

私が知ってる範囲でお知らせします。

あいにく私も初心者なのでどこのサイトで取得するのが良いのかわかりません。

あしからず。

困ったときはあれですよ。

Google先生!!

検索結果

はい!

11,200,000件出てきました!

わかりませんよね。

私もわかりません。

ちなみに私の知ってるサイトは「お名前.com」です。

タイミングによってはレンタルサーバー会社がキャンペーンを行っていて無料でドメインが取得できることがあります。

深く考えても全くわからないので、私は知っている「お名前.com」で取得することにしました。

お名前.comでの取得方法

まずはお名前.comにアクセス!

 

左上のドメインをクリック!

お名前.com TOP画面

 

下に進み、さぁ検索してみよう!をクリック。

お名前.com 検索

 

自分が取得したいドメインを入力する。

ここでは参考にmusyokukaraと入力しています。

お名前.com 検索入力

 

お名前.comにも書いてありますがドメインは早い者勝ちです。

人気があるドメインはすぐに誰かに取得されてしまいます。

 

入力すると色々なドメインが出てきます。

すでに取得されてしまっているドメインには選択できませんと表示されます。

お名前.com 検索結果

 

下に進むとそれぞれのドメインの値段が出ています。

やはり.comや.netや.jpは人気があるので高めの値段設定になっています。

お財布と相談しながら取得したいドメインにチェックを入れて、

下のお申し込みへ進むをクリック。

お名前.com 値段

 

値段を確認します。

下の3つはチェックを入れなくて大丈夫です。

右側にメールアドレスとパスワードを入力するところがあるので

入力し次へをクリック。

お名前.com 申込

Whois情報公開代行メール転送オプションとドメインプロテクションは私たちには不要なオプションのようです。

SSL証明書は後ほど設定するので大丈夫です。

 

すると次に個人情報を入力する画面が出てきますので入力して次へ。

最後にクレジットカード情報を入力する画面が出てきますので入力して申込む。

少し時間がかかるので待ちましょう。

受け付けましたと表示されたら終了です。

メモ

もしサーバーの申込画面が出てきたら迷うことなく申し込まないですからね!

サーバーはエックスサーバーを使うんですから!

メールが届いているはずなので確認します。

メール内に承認するためのアドレスがあるのでそこをクリックして下さい。

これでドメインの取得は完了です!!

ポイント

気づいている人もいるかもしれませんが私のブログのアドレスは

https://musyokukara.infoです。

なぜ私はmusyokukara.comにしなかったんでしょう。

ケチりました。

「無職からお知らせします。」何だからmusyokukara.infoでぴったり!!

次回はレンタルサーバーの申込とサーバーとドメインの紐付けです。

初心者から初心者へ。

次の話はこちら

 

応援のクリックお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

おすすめ記事

coolshotpro stabilized 1

手ブレ防止機能搭載で楽に使える、 ニコン COOLSHOT PRO STABILIZEDのレビューです。 手ブレ補正ですぐにターゲットに合わせられる 手ブレ補正で片手でも操作可能 ボタン1つの簡単操作 ...

メガネの曇り止め 2

効果バツグン、長時間効果持続のメガネ用曇り止め SIMON 『フォグストップ缶』のレビューです。 チェックポイント クロスで拭くだけ 長時間効果あり マスクをしてても曇らない 買って間違いなしの曇り止 ...

カメラマンの写真を公開 3

2019年に中古マンションのリノベーションをしました。 過去の記事はこちらになります。 2019年10月に引渡しを受けた我が家。 それから約6ヶ月、プロのカメラマンに我が家を撮影してもらう機会があった ...

-ビジネス
-, , , , ,

© 2020 無職からお知らせします。